FC2ブログ

最強のクラブチームの作り方

社会人クラブチームは楽しいバスケが基本

勝つことにこだわるって言っててもやはりきつい練習なんかやりたくない

ウェイトトレーニングとか走りこみをほぼ毎日のように全員がやるチームがあったとしたら強いだろうなあ

まあ家庭と仕事が第一の社会人にはほぼ不可能な話かな

実業団とかは別にして

高校生のコーチしててつくづく思うのは、まずどんな基礎練習よりも走りこみありき

技術が進歩しても走れないと勝てない

社会人バスケみてると高校卒業したての連中は走るし運動量が豊富

でも2年、3年と経つにつれてうまくはなってるけど

あなた走れてませんよ~

いざ大学生とかと試合すれば一目瞭然

あっというまに離される~

大事なのは走りこみ

5キロ走るのではなく

1キロを5回走るような走り込み

走るというと速攻をイメージして、俺はハーフコートバスケで勝負とかいうそこのあなた!

ハーフコートバスケでも走りこみの差は歴然と現れますよ

最近少しずつ個人的に走り込みを実施してるけど

チーム全体でってなるとちょっと現実的に無理だよなあ

同じ年代の人たちとバスケすると全然走れてない

10歳くらい下の連中とバスケしててちょうどいいもんな

フェイドアウェイとかダブルクラッチとかいらないって・・・

でもどんなに年がいっててもバスケ下手でも毎日のように走り込みとかやってればいいチームできるだろうなあ

そんなチーム作ってみたい

でも現実的に無理だよな

だれもついてこねえって
スポンサーサイト

スポンサーリンク

続きを読む

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。