ストレッチでジャンプ力アップ


ジャンプアタックでは <筋トレも何もしないでストレッチだけ行っていてもジャンプ力はアップする> と書いてあります

ジャンプ力アップに必要な筋肉は硬い筋肉ではなく、しなやかで柔軟性に富んだ筋肉です

ストレッチを筋トレとうまく融合して行えば驚くほどの効果をもたらします
(ジャンプアタック風)

実際、高校時代の同級生で170cmでリングに届いていた奴は体がめちゃめちゃ柔らかかったです


ストレッチする前の心構え

1.息を止めないで吐きながら、ゆっくりと筋肉を伸ばす
2.反動をつけない。反動をつけると筋組織に無理な負荷がかかり逆に痛める
3.痛くなるほど無理に伸ばしたり広げたりしない。痛くなる手前
4.筋肉が温まった状態で行う。(風呂上りが効果的)身体が冷えた状態では、筋組織が伸びにくく逆に痛める事があります
5.リラックスして行う。(筋肉がゆっくり伸びているのを感じながら。)
6.15~20秒ほど行う

以上を踏まえてストレッチをおこないましょう
スポンサーサイト

スポンサーリンク

続きを読む

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。